イソフラボンイメージ

イソフラボン効果でダイエット

無理なく痩せたいと思ったときに、試してみたのが「イソフラボンダイエット」。
女性ホルモンに似た成分が含まれているとか、美容効果はバツグンだという話はよく聞きますが、本当に効果があるのかなと思って、半信半疑でやってみました。
何から始めたかというと、ベタですが、イソフラボンが多く含まれているという豆乳を、1日一杯飲むことから。
負担にならないし、豆乳は好きなので、無理なく続けられるかなと思いました。
そのまま飲むのが苦手な方はアレンジレシピを参考にしてください。http://muine-player.org/

一週間、二週間と続けていくうちに、まず感じたのが便通が良くなったということ。
もともと便秘ではないですが、毎日、安定して便通があるようになりました。
ちなみに、イソフラボンは女性ホルモン「エストロゲン」と同じ働きをすると言われているため「活性酸素」の働きを助けて、美しさと健康を保つ効果があると言われています。
大豆に多く含まれているのは有名ですよね。
もっと続ければ、お肌プルプルで女性らしさもアップするかも・・・。
こうなったら人間は欲深くなるもので、もっともっと取り入れたいと思い、豆腐もよく食べるようになりました。
冷奴とかはもちろん、湯豆腐や豆腐サラダ、豆腐ステーキなんかもやりました。
自分で考えたレシピで美味しかったのは、アボカドと豆腐のディップ。
パンにつけて食べたり、サラダにしたりと、かなり美味しくておすすめです。
アボカドも美容にいいので、その効果も期待しました。
そして、豆腐の味噌汁というダブル大豆や、納豆、きな粉など、普段のご飯はあまり変えずに、大豆製品をプラスするだけなので、無理なく1ヶ月続けられました。
体重はなかなか落ちないなーと思っていたのですが、驚いたのが1ヶ月大豆生活を続けた後の月経時に、その効果を実感しました。
なんと、3日間で3キロの減量が出来たのです。
調べてみると、もともと月経は、体内の老廃物を放出する効果があるらしいのです。
今まで出し切れていなかった老廃物が、大豆生活効果で一気に出てきたのかも知れません。
この効果は最近巷で話題で、月経前に豆乳を飲む女子が増えているという話をよく聞きます。
そうなると、身体も前より軽くなり、運動することも楽しくなってきました。
気づけば5キロの減量に成功して、キープできる身体になってきました。
女性ホルモンも活性化しているのか、肌が前より荒れにくくなりましたし、髪にもツヤが戻ってきたような気がします。
まさに「効果が実感できた」と言っていいでしょう。
ぜひみなさんも豆腐生活ダイエットをお試しください。

Copyright(c) 2010 大豆.com All Rights Reserved.